2019.10.20
OPEN 12:00 / CLOSE 20:00 KING XMHU(キング・ムー)
札幌市中央区南7条西4丁目424-10 【前売/予約】
3,000円 【当日】
4,000円 ※「予約」はTwiplaの登録となります
※どちらも2ドリンク購入必須(1,200円)
※イベント終了後、成人の方はそのままKING XMHUの通常営業をお楽しみいただけます 未成年も入場可能です
【当日の入場優先順について】 前売券購入者>でTwipla登録のみ>当日入場 の順で入場となります。 入場の混雑緩和の為、前売券の購入のご協力をお願い致します! 【理想的なチケット購入の流れ】 ①Twiplaに事前登録をします ②前売購入(BASEに飛びます) ③順次発送となります。 Twiplaはこちらから 前売購入はこちらから

【年齢確認について】
飲酒喫煙をされる方、イベント終了後の通常営業を楽しみたい方は身分証の提示が必須となります入場時に必ずご提示お願い致します。

※未成年、お酒を飲まない方、通常営業に残らない方は身分証は不要です。

【1通で有効な書類】
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード(写真付きのみ有効)
※写真付きでない住民基本台帳カードは複数のご提示が必要となります。
・外国人登録証明書
※いずれも有効期限内のもの

複数のご提示が必要な書類】
・健康保険証 + 銀行カード
・健康保険証 + タスポ
・健康保険証 + 学生証 ※印字されているもの(手書きは不可)
・銀行カード + 学生証 ※印字されているもの(手書きは不可)

GUEST PROFILE!!!

アーティストを選択するとプロフィールが表示されます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TAKU INOUE

コンポーザー/DJ。「鉄拳」「アイドルマスター」シリーズなどゲームの楽曲をメインに制作活動を行う傍ら、DAOKO等アーティストへのトラック提供も行っている。また、週末はDJとして国内外の様々なイベントに出演する。

https://twitter.com/ino_tac

Ryu☆(EDP)

コナミの音楽ゲーム「beatmania IIDX」でのデビュー以来、快進撃を続けるダンストラック・クリエイター。
キャッチーなメロディを特徴とした、アップテンポのダンス系楽曲を得意としている。
現在BEMANIシリーズにおいて絶大な人気を得ているクリエイターであり、BEMANI各機種への 楽曲提供の他、BEMANIレーベル「beatnation」の一員としても活躍している。
またゲームシーンやクラブシーン以外にJ-POPシーンへも活動を広げており、ゆるゆり「ゆりゆららららゆるゆり大事件」Remix、週刊少年マガジン「FAIRY TAIL」アニメ 第9期OP、第11期ED、まんがタイムきらら「ゆゆ式」アニメEDなどに、大ヒットスマホゲーム「ねこあつめ」公式CDへの楽曲提供のほか、 Starving Trancerとのプロデューサーズユニット「Another Infinity」名義で 多数の楽曲を提供、幅広い層、国内外から高評価を得ている。
この他にもScatman JohnやCASCADA、GACKT、predia、でんぱ組.inc、DJ ドアラ、歌い手kradness、kors k他、多くのクリエイター、アーティストからの信頼も厚く数多くの楽 曲提供やRemixを手掛けている。
また自身のライブ、PV制作など次世代のエンターテインメントクリエイターとして活動の幅を広げており、2016年4月「日本のダンスミュージックを世界に」をコンセプトに自 身企画主宰のレーベル・プロダクション「EDP(EXITTUNES Dance Production)」を設立。海外も含めた幅広い展開を行っている。

kors k(EDP)

イノベーティブなサウンドをクリエイトし続ける 希代の音楽プロデューサー / アーティスト / DJ。10代前半よりシンセサイザーによる楽曲制作をスタート。00年前後から巻き起こった全世界的なトランスムーヴメントとも絡み合い、独自の音楽観を磨いていった。その後、人気アーケードゲーム[beatmania IIDX 4th Style]に提供した"clione"においてデビューを果たす事となる。現在に至るまで数々のゲーム音楽はもちろん、アニメ楽曲やJ-Pop系のリミックス等を中心に、トータルで400曲以上に及ぶ楽曲群を世に送り出している。エナジェティックなハードトランスに特化したプロジェクト「StripE」名義では、Adukuf - WHITE BRACH(StripE Remix)でbeatport Hard Dance chartにて数ヶ月間1位にランクインする等、国外からの支持も厚い。近年においては、数々の作曲スキルを基としたライブアーティストとしても活躍。国内はもちろん、アメリカ、上海、ハワイ、といった海外各地でも公演を重ねている。日々進化を遂げるkors kが生み出すソリッドなサウンド、それが未来におけるダンスミュージックシーンの指標となるだろう。

REMO-CON (rtrax)

アーティスト活動14年目を迎え、自身のレーベル「rtrax」を昨年立ち上げたREMO-CONの歴史は、05年のシングル"G-Sigh"から始まる。 その後"Cold Front"(Anjunabeats/UK) 、"Atavism"(DJ MAG Review ☆9")といったキラートラックスを次々に発表。 09年には、第一期の集大成とも言える1stアルバム 『a life with remote controllers 』 を、11年にはソロ名義では初となるDJミックスCD 『VIBLE 02 mixed by REMO-CON』 をリリース。続く2ndアルバム『rhetoric』を経て、活動10周年にはその記念碑的な作品『DECADE 05-15』を発表。そして先述の「rtrax」よりリリースされた”Flowered EP”は、世界最大のダンスミュージック配信サイトであるBeatport総合リリースチャートにて2位にランクインという大躍進を遂げ、その後もハードダンスチャートでは6作連続1位を記録している。さらにクリエイターとしてもSystem Fなどの海外勢から浜崎あゆみ、AAAなど国内勢まで多くのアーティストの楽曲アレンジやリミックスを担当している。

また、DJとしては1993年より活動し、2001年には 六本木の巨大クラブ “velfarre”「Cyber TRANCE」にレギュラーとして参加。その知名度を確立する。その後も日本各地は勿論、UK、カナダ、オーストラリアなど世界各国にてプレイし、オランダの大型フェス"Dance Valley”や、国内の”SUMMER SONIC"にも出演。そのソリッドながらバラエティに富んだプレイスタイルは高く評価され、自身がレギュラーを務めるラジオDJライブ(block fm ”Remote Control”, FMヨコハマ ”Prime Time”)も好評を博し、いまや国内のみならず海外にもその名を馳せるマスターピースの活動は、ダンスシーンの明日をも担っているといえるだろう。

REDALiCE (HARDCORE TANO*C)

日本を代表するハードコアテクノレーベル「HARDCORE TANO*C」の主宰。 独自の音楽スタイルを貫きつつ、ANIMAX MUSIX,ANIME EXPOなど国内外問わずDJ、ライブ活動を精力的に行っている。 音楽制作では主要音楽ゲーム、JOYPOLIS、アニメ主題歌、声優、ボーカリストへの楽曲提供など活躍は多岐に渡る。 また、新規音楽ゲーム「WACCA」の共同開発に携わり、音楽のみならず多様なフィールドの最前線で活躍をしている。

Tatsh

18歳頃からCM音楽やTV番組の楽曲制作を開始、音楽ゲームのサウンドディレクターを行い、様々な楽曲を提供する。世阿弥、DJ MURASAME、白虎、djKiller、Perusona等、様々な名義を駆使する事も知られている。
また、自身が主宰する音楽サークル「TatshMusicCircle」でもコミケやM3で精力的に活動中。

Cranky / Pico

古今東西様々な音ゲーに曲を提供している爆発系コンポーザー。

90年代テクノとアルパカへの愛が止められない。
Feline Groove Label
Twitter

NAOKI

ゲームプロデューサー兼ミュージックプロデューサー。音楽ゲームの革命・進化・革新を掲げ、多数の音楽ゲームを手掛ける一方で、音楽アーティストとしても多数の名曲を残す等、個性と才能を発揮しマルチに活躍中。2018年8月、自身の今後の活動の場として『UNLIMITED STUDiO』を設立。

Ujico*/Snail's House

代名詞とも言えるKawaii Future Bassに限らず、 Electronic/Pop/Rock/Chill outなど幅広いジャンルへの造詣が深い。 代表曲"Pixel Galaxy"は、自身のYoutubeチャンネルにて驚異の4500万再生を記録。 またSpotify 2018年上半期において、海外で最も再生された日本人アーティスト9位に輝く。 星野源氏からのオファーにより楽曲のアレンジに参加するなど、 国内外問わず精力的に活動している。

YUC'e

YUC'e(読み:ユーシエ)
最新アルバム『Future Cαke』がSpotifyバイラルチャートやiTunesエレクトロニックチャートで1位を獲得するなど、作詞・作曲、トラックメイキングから歌唱まで全てをひとりで手がける注目の女性トラックメイカー。
高校時代に海外に留学し音楽の授業を専攻した経歴を持つ。
2015年にYUC'eとしての活動を開始。2017年5月にはアメリカのシカゴ、また同年7月にロサンゼルスのAnime Expoに出演。2018年にもLAで開催されたOTAQUEST LIVE、ANIME WEEKEND ATLANTA 2018、マレーシアの Comic Fiesta 2018に出演する等、海外からも注目が集まっている。
自身の楽曲以外にもディーンフジオカの「Let it snow!」のリミックス、m-flo loves BoAの「the Love Bug」のリミックス、バーチャルシンガーのYuNiへの楽曲提供等、徐々にその世界観を広げている。

- HP
https://yyucee.wixsite.com/yuce

- Twitter
https://twitter.com/yuce_e

- soundcloud
https://soundcloud.com/yuce-2

- bandcamp
https://yuce0903.bandcamp.com/

- sportify
https://open.spotify.com/artist/0jP8a2o9Mw5qYoUz1SnQ2A?si=LdxyKEIkSyayUbcnGLa5tw

CONNECT!!! CREW

アーティストを選択するとプロフィールが表示されます

〒064-0804
札幌市中央区南7条西4丁目424−10

市営地下鉄:南北線 中島公園駅 or すすきの駅下車 徒歩7分
ノルベサから 徒歩7分

CONNECT!!! 会場

Q&A

最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければTwitterやLINE(スマートフォンのみ)で拡散をしていただけると嬉しいです!
ツイート